2015-02-09_230239

ポーラホワイティシモの効果特徴まとめ

化粧品の販売に留まらずカウンセリングを行える店舗を構えるほど、お客様との交流に熱心な「POLA」と言うメーカーがあります。そんなPOLAが開発した商品の中で有名な「ホワイティシモ」があります。とは言っても、同じような化粧品がある中で何が違うのか?この商品にしかない特徴があるのか?気になるところです。

 

ではどのような効果や特徴があるのか紹介していきますので、皆さんも一緒に見ていきましょう!

 

 角質ヘドロを洗い流し透明感のある肌へ

 

まずは洗顔料から見ていきましょう。

洗顔料の特徴は何と言っても角質ヘドロを綺麗に洗い流してくれることです。

 

角質ヘドロは本来私達の肌にはないものです。

しかし新陳代謝が上手くいっていない、または強い紫外線によって角層の機能が低下し、結果としてヘドロのように角質が溜まってしまうことです。もし溜まりますと、例え化粧水を利用しても浸透しにくいのです。

 

そんな手強い角質ヘドロを綺麗に洗い流し化粧水が浸透しやすい状態を整えてくれるのです。とは言え、そのままの状態では肌が荒れてしまうので保湿成分「トリプルオーキッドエキス」「ハビスカスエキス」等の成分が配合されています。

 

 ポーラ独自で開発した「トリプルブライトカプセル」配合

 

次は化粧水についてです。

ここで皆さんに紹介したいのは、トリプルブライトカプセルと言うポーラが独自に開発した成分です!

 

カプセルと言っても病院で処方されているカプセルでは無く、私達の目では見えない微小の成分です。とは言えこのカプセルの中には保湿成分でよく使用されている「クリアモイスチャー」「ワイルドタイムエキス」「ローズヒップエキス」

が含まれているのです。

 

カプセルにすることによって肌の表面で成分が広がるのではなく、肌の中へ入り内部から肌全体を潤すことに成功したのです。メーカーでは角質全体を水分プールにして覆うことを「透明アクアプール処方」と書いてありますが、正にその通りの効果が期待できます!

もし「肌ががさつくな…」と思いましたらホワイティシモを試しに使用するのも良いでしょう。

 

 まるでヨーグルト!?肌の潤いを保つクリーム

 

最後に紹介するのは薬用クリームです。

薬用クリームの中には保湿力が無い、またはべた付きが酷く朝になると脂っぽい肌になっていると言う事があります。

 

ですがポーラの薬用クリームは他社と異なります。

と言うのもまるでヨーグルトのような感触のクリームで肌の潤いを保つのです。

もちろん付けた後にべた付きは少なく、起床時に困る脂っぽい肌になることを防いでくれます。

 

 最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

ポーラホワイティシモの効果や特徴を知っていただけたでしょうか?

もし現在使用されている化粧品に満足していない人がいましたら、是非とも店舗や化粧品コーナーで試していただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です