2015-02-09_225758

メコゾームブライトニングの口コミ

女性情報誌「SEVEN」「STORY」等の有名雑誌、テレビで多々紹介されている商品があります。それは「メコゾームブライトニング」と言う商品です。

モニター調査でも「とても良かった」「良かった」を合計すると約82%の高評価を得ています。ですが残り18%の悪い評価も気になりますよね?

そこで今回、良い評価だけでなく少数の悪い評価も紹介していきます。

 良い評価

 

・即効性はありませんが目に見えて効果が出ています。

 

香りは控えめで、ややリッチなタイプのクリームです。

 

私はメコゾームシートを持っていないので、寝る前時間に余裕がある時はちょっとクリームを多めに気になるところに乗せています。また、ガーゼを小さく切ってその上に乗せて湿布の様にして寝る直前になってから取り、残りを馴染ませる様にもしています。

 

そのせいか思っていたよりも、早く薄くなってきている気がします。

もともと代謝がそんなに良くなかったのですが、徐々にターンオーバーが正常になってきているみたいです。ちょうど一カ月過ぎたところですが、始めた頃に比べたら、結果が出てるなって分かります。濃かった部分が薄く、小さくなってきています。

 

完全に直すにはもうちょっと時間がかかりますが、シミが垢となって落ちる為に、こつこつ頑張ってます!

 

・クリームの伸びが良いです

 

皮膚科医と共同で作られたシミ取りクリームです。

お肌への副作用が抑えられながら、代謝を活性化させているそうです。

少しの量でも大変よく伸びるので、小さなしみから広範囲まで、この小さなクリームだけど長持ちすると思います。

 

お肌のターンオーバーの活性の為に塗っているので、すぐに白くなる訳ではないので根気が必要になりますね(笑)

友達はそれでどんどん辞めていきました。

 

でもこつこつ塗っていれば、だんだんシミが表面に浮き出てきて、それが削られ消えていきます。正に私がその状態です。そのため我慢が必要な商品です。

 

・ゆっくりと肌が改善!そしてもちもち肌へ!

 

海洋複合酵素がシミに効くなんて、全然知りませんでした。

 

シミ予防やニキビ跡、くすみや毛穴といったトラブルの元に、傷ついた細胞のみ酵素分解して排出し、代謝を高めるというものです。じっくりとしたケアが必要という事で、最初の頃は効果を感じられませんでした。

 

しかし、半年を過ぎたあたりから肌の乾燥が無くなっていき、くすみや毛穴が改善されていきました!肌ももちもちしてきましたので今後も使い続けます!

 

 

 悪い評価

 

・即効性がありません

 

毛穴の黒ずみ、そしてくすみが気になり始めましたので商品を探していました。

そこで出会ったのがこちらの商品です。

 

しかし3ヶ月使用しても目に見えた効果が出ず…

皆さんのレビューや口コミでは早くて半年、普通で1年後に出てくるとのことでしたので我慢できず止めてしまいました。

我慢できるのであれば選択しても良いのかもしれません。

 

・肌トラブルに注意!!

 

口コミの中に「肌が赤くなりますが徐々に治まって綺麗になります!」と書かれていましたが…

残念ながら私は肌が赤くなったまま改善が見られませんでした。そしてくすみや黒ずみが落ちるどころか全く改善されていません!!

私の肌質に合っていなかっただけかもしれませんが、試供品や試せるところがあれば1度試す事をお勧めします。

 

 メコゾームブライトニングの良い点

 

・肌の黒ずみ・毛穴汚れが解消される ・肌に潤いを与えもちもち肌へ生まれ変わる

・クリームの伸びが良く少量でも問題なし

 メコゾームブライトニングの悪い評価

 

・即効性が無い ・肌トラブルの可能性もありますので1度試す事

 

 メコゾームブライトニングはこんな商品

 

いかがでしたでしょうか?

 

メコゾームブライトニングは82%の高評価だけあって、多くの利用者から「美白」「そばかす解消」「黒ずみ解消」等々、効果があったと言う声が聞こえてきました。

しかし、良い評価・悪い評価共通して「即効性が無い」と言う意見が多くあります。

 

もし「じっくりと肌を改善していきたい!」と言う人であればお勧めできる商品化と思います。

2015-02-09_230239

ポーラホワイティシモの効果特徴まとめ

化粧品の販売に留まらずカウンセリングを行える店舗を構えるほど、お客様との交流に熱心な「POLA」と言うメーカーがあります。そんなPOLAが開発した商品の中で有名な「ホワイティシモ」があります。とは言っても、同じような化粧品がある中で何が違うのか?この商品にしかない特徴があるのか?気になるところです。

 

ではどのような効果や特徴があるのか紹介していきますので、皆さんも一緒に見ていきましょう!

 

 角質ヘドロを洗い流し透明感のある肌へ

 

まずは洗顔料から見ていきましょう。

洗顔料の特徴は何と言っても角質ヘドロを綺麗に洗い流してくれることです。

 

角質ヘドロは本来私達の肌にはないものです。

しかし新陳代謝が上手くいっていない、または強い紫外線によって角層の機能が低下し、結果としてヘドロのように角質が溜まってしまうことです。もし溜まりますと、例え化粧水を利用しても浸透しにくいのです。

 

そんな手強い角質ヘドロを綺麗に洗い流し化粧水が浸透しやすい状態を整えてくれるのです。とは言え、そのままの状態では肌が荒れてしまうので保湿成分「トリプルオーキッドエキス」「ハビスカスエキス」等の成分が配合されています。

 

 ポーラ独自で開発した「トリプルブライトカプセル」配合

 

次は化粧水についてです。

ここで皆さんに紹介したいのは、トリプルブライトカプセルと言うポーラが独自に開発した成分です!

 

カプセルと言っても病院で処方されているカプセルでは無く、私達の目では見えない微小の成分です。とは言えこのカプセルの中には保湿成分でよく使用されている「クリアモイスチャー」「ワイルドタイムエキス」「ローズヒップエキス」

が含まれているのです。

 

カプセルにすることによって肌の表面で成分が広がるのではなく、肌の中へ入り内部から肌全体を潤すことに成功したのです。メーカーでは角質全体を水分プールにして覆うことを「透明アクアプール処方」と書いてありますが、正にその通りの効果が期待できます!

もし「肌ががさつくな…」と思いましたらホワイティシモを試しに使用するのも良いでしょう。

 

 まるでヨーグルト!?肌の潤いを保つクリーム

 

最後に紹介するのは薬用クリームです。

薬用クリームの中には保湿力が無い、またはべた付きが酷く朝になると脂っぽい肌になっていると言う事があります。

 

ですがポーラの薬用クリームは他社と異なります。

と言うのもまるでヨーグルトのような感触のクリームで肌の潤いを保つのです。

もちろん付けた後にべた付きは少なく、起床時に困る脂っぽい肌になることを防いでくれます。

 

 最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

ポーラホワイティシモの効果や特徴を知っていただけたでしょうか?

もし現在使用されている化粧品に満足していない人がいましたら、是非とも店舗や化粧品コーナーで試していただけると幸いです。

2015-02-09_225309

アクアレーベルの効果特徴まとめ

大手化粧品メーカーの資生堂からスキンケア商品としてある商品が発売されました。

「アクアレーベル」と言う商品です。「低価格で高品質を」を掲げて店頭だけでなく情報誌やCMに渡り大々的に宣伝をしています。

 

確かに大手の化粧水だから問題ないと思うけど、今使用している化粧品と何が違うの?もしくは何かしらメリットが無いと変えたくないと言われる人が多いと思います。そこで今回、アクアレーベルの効果や特徴について紹介していきます。検討している人にとって少しでも参考になれば幸いです。

 

 メラニンの生成を抑えるm-トラネキサム酸が配合されています。

 

資生堂はシミに対してどうすればより効果的な化粧品ができるかを考えていました。

そこで生み出されたのが「m-トラネキサム酸」です。

 

この成分はメラニンのもとになるチロシナーゼに直接働きかけることによってメラニンの生成を抑制させます。そしてメラニンの生成を抑えた後には、再びメラニンが発生しないようにも働きかけてくれます。メラニンの生成を抑える効果は資生堂内で実証されていますので、大きな期待ができるでしょう。

 

 より潤いのある肌へ!コラーゲンGL配合

 

皆さんも知っての通り、コラーゲンは肌になくてはならない存在です。

しかし、年齢を重ねるごとに減少していきハリや潤いが無くなっていきます。

 

そんな不安を解消するべく資生堂は「コラーゲンGL」と言う成分を開発しました。

こちらのコラーゲンはただのコラーゲンではなく、潤いを複合した特殊な保湿成分になっています。そのためコラーゲン単体では肌の奥まで入らないですが、潤いをプラスすることによって毛穴の奥まで入り込むことができます。

 

するとキメ細やかな弾む肌へと生まれ変わるのです。

 

 コラーゲンだけではない!プラスの保湿成分発酵ローヤルゼリーGL

 

ローヤルゼリーは数々の情報誌で取り上げられるほど有名な潤い成分です。

しかし、いざ使用すると肌の隙間を通り抜けることができず折角の成分が肌の表面で終了してしまいます。

 

しかし!資生堂はこちらもコラーゲン同様に極小化に成功したのです。

 

そのため先ほど紹介したコラーゲンGLと複合することによって、多大な潤いをお肌へ提供してくれるのです。かと言って嫌なべた付きは無く、起床したときの脂っぽさもありません。

 

 最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

例え大手化粧品メーカーでも妥協をせずにお客様が求めている商品を開発しています。

現在、薬局だけでなく資生堂が経営する店舗もありますので興味を持ちましたら是非とも試してみましょう!